志望校一覧を生徒に配布=中3担任教諭、苦情受け回収−岐阜(時事通信)

 岐阜市の市立厚見中学校は5日、3年生を担任する30代の女性教諭が、受験志望校が記載された一覧表を生徒に誤って配ったと発表した。同校は4日に用紙を回収したが、5人分はすでに破棄され回収できなかったという。同日、学年集会を開き、学年主任が生徒に謝罪した。
 一覧表はA4版の1枚で、3クラス98人のうち、9日から始まる公立高校の特色化選抜を受験する81人分の志望校や学科名が書かれていた。
 教諭は受験校などに間違いがないかを確認させるため、1日朝に生徒に配布。翌日、生徒から「自分の受験する学校が知られてしまった」と同教諭に苦情があり、回収することにした。
 同校によると、教諭は「みんなでお互いの進路を知って、がんばろうという気持ちになってほしかった」と話しているという。 

女子中学生2人にわいせつ行為、巡査長逮捕(読売新聞)
首都圏連続不審死 静かな人、ネットで能弁…木嶋容疑者(毎日新聞)
朝青龍 聴取へ 傷害容疑で立件判断 警視庁(毎日新聞)
<外国人労働者>09年15.7%増、最多は中国25万人 (毎日新聞)
目撃者「気分悪くなった」=絵で現場を説明−秋葉原殺傷第3回公判・東京地裁(時事通信)
[PR]
by 6hiq5i2jar | 2010-02-08 05:30


<< 都心などで8日にダイヤモンド富... 小沢氏不起訴、地検の葛藤 「十... >>