<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

<インフル>患者数、再び減少 累計は2006万人(毎日新聞)

 厚生労働省は5日、インフルエンザの定点医療機関(全国約5000カ所)調査で、1月25〜31日の1施設当たりの患者数が6.46だったと発表した。前週は9.03で8週ぶりに上昇したが、再び減少。沖縄県が36.72から18.88へ大きく減るなど45都道府県で前週を下回り、注意報レベルとされる10を超えたのは沖縄、山梨、岐阜、静岡の4県(前週19県)にとどまった。

 この1週間の推計患者は35万人で、新型以外のインフルエンザウイルスはほとんど検出されていない。7月以降の累計患者は2006万人に達した。厚労省によると、シーズンを通しての患者数推計を始めた01年以降で、2000万人を超えたのは初めてという。【清水健二】

鹿児島と長崎 副振動が発生 民家浸水や国道冠水(西日本新聞)
雑記帳 モーグルコースをイメージしたカレーはいかが(毎日新聞)
検察官役の推薦、弁護士会に依頼 兵庫・明石歩道橋事故で神戸地裁(産経新聞)
逮捕の3人、供述食い違い…陸山会事件(読売新聞)
<掘り出しニュース>ツイッターで商店街ににぎわいを 香川・高松でセミナー(毎日新聞)
[PR]
by 6hiq5i2jar | 2010-02-06 11:33

【いきいき】新江ノ島水族館長・堀由紀子さん 「一番大切なのは環境教育」(産経新聞)

 富士山を望む相模湾、湘南を代表する江の島という絶好のロケーションに恵まれ、年間130万人が訪れる新江ノ島水族館(神奈川県藤沢市)。日本初の本格的なイルカショーの開催、また近代水族館の草分けで知られる江ノ島水族館を前身に、56年の歴史を持つ名門水族館を現在の姿に育て上げた。

 「初めて水族館へ来たときは建物も老朽化して見るも無残な状態。高度成長期でレジャーは遠出する時代でもあり、観光地としての江の島も荒れた状態でした」。義父の死で突然、経営を任されたのは昭和49年、34歳だった。会社勤めの経験もない、1男1女を育てる主婦。労働争議が激しかった日活の社長を継いだ夫に背中を押されての決断だった。

 「大学で経営学、労務管理を学んでいたので頭の中にあった理論を実践してみよう」と社長の椅子(いす)に座った。しかし、すぐに労組との交渉に直面。「何かというとストだとか言うから、やるならやってごらんなさい」と、主婦とは思えない度胸で団交の荒波を乗り切り、職能給制度の導入や組織の大幅な改編に踏み切った。「飼育をなさる方たちは性格が純粋で、自分の仕事ができるのが一番の満足。だから話し合っていくうちにかなり分かり合えるようなりました」と笑う。

                   ◇

 集客に向けて手がけたのはCI(企業イメージ確立戦略)。赤、白、青のカラーリングを取り入れて「楽しくてためになり、夢のある水族館づくり」を進めた。オイルショックで近距離レジャーが見直される時代背景も手伝い、来館者数は増加。社長就任から12年後には館長職も兼任した。「水族館は文部科学省の管轄下の施設で、教育的な要素が強い」という自覚の下、中国の絶滅危惧(きぐ)種、ヨウスコウカワイルカ(別名バイジー)の保護、海洋研究開発機構との共同研究などにも取り組んできた。

 平成16年にはオリックスとのPFI(民間資金活用による社会資本整備)事業を取り入れ、新江ノ島水族館として生まれ変わった。「わくわくどきどき冒険水族館」をコンセプトに、教育と娯楽を合わせた造語「エデュテインメント」型の水族館として、目の前に広がる相模湾と太平洋をテーマとした展示などを行う。

                   ◇

 「海は地球の7割を占めている。その90%が深海で、知らないことばかり。気候変動も海から起こるし、海底地震や津波も引き起こす。海は自然と自然災害に強く関係する」と海の大切さを強調。「一番大切なのは自然教育、魚を含めた環境教育だと思っています」と水族館の使命を語る。

 現在は世界最大級の淡水魚博物館、岐阜県世界淡水魚園水族館(同県各務原市)の館長も兼任する多忙さ。「これからも大いにパイオニアといっては生意気でしょうが、(水族館の世界に)先鞭(せんべん)を付けていく形に持っていきたい」と目を輝かせた。(太田浩信)

                   ◇

【プロフィル】堀由紀子

 ほり・ゆきこ 昭和15年、東京生まれ。69歳。立教大学社会学部卒。中国科学院水生生物研究所バイジー館名誉館長、国立科学博物館評議員、海洋研究開発機構監事、日本ユネスコ国内委員会委員、日本博物館協会評議員、全国科学博物館協議会理事などを歴任。

保育所定員5年で25万人増、閣議決定へ(読売新聞)
町村氏の挑発に前原氏がキレた…衆院予算委(スポーツ報知)
<泉鏡花>「摩耶夫人像」遺族が松竹に寄贈(毎日新聞)
<朝青龍暴行問題>「被害届出さない」示談書 警視庁に提出(毎日新聞)
「小沢独裁」を否定=社会保障円卓会議は消極姿勢−鳩山首相(時事通信)
[PR]
by 6hiq5i2jar | 2010-02-05 14:57

<鳥取連続不審死>被害者の車に容疑者の指紋 殺害前付着か(毎日新聞)

 鳥取県内で起きた連続不審死で、鳥取市の自営業、円山秀樹さん(当時57歳)に対する強盗殺人容疑で逮捕された鳥取市の元ホステス、上田美由紀容疑者(36)の指紋が、殺害現場のそばに放置されていた円山さんの乗用車から見つかっていたことが捜査関係者への取材で分かった。上田容疑者と同居していた男(46)=詐欺罪などで起訴=は弁護士に対し、上田容疑者と円山さんの3人で現場に行ったと話しており、県警捜査本部は、指紋は男の供述を裏付けるものとみている。

 円山さんの車が見つかったのは、同市の摩尼(まに)川沿いの県道。円山さんは09年10月6日に殺害されたが、同日午前9時ごろから、摩尼川にかかる橋をふさぐように停車しているのを、通りかかった男性が確認している。通行の邪魔になるため車を移動させた近くの飲食店主らによると、鍵は付いておらず、助手席のドアだけが施錠されていなかったという。

 上田容疑者と同居していた男は弁護士に対し、同日午前に上田容疑者に呼び出されてある場所に行くと、ぐったりしている円山さんがおり、上田容疑者が「どこかで休ませる」と言うので、3人で摩尼川に行ったと話している。その際、上田容疑者が男の車を運転し、男と円山さんは円山さんの車に乗り、男が運転。摩尼川に着いた後、男は上田容疑者と円山さんを残し、自分の車でいったん現場を離れたという。

 捜査本部は、男が円山さんの車から降車した時に施錠した後、上田容疑者が助手席側のドアだけを解錠し、ぐったりした円山さんを降ろして川に運び殺害したとみている。

「普天間」打開へ直談判 米国務次官補 小沢氏の腹探る(産経新聞)
「海外からでも納税できる」遼君、ネット申告PR(読売新聞)
都内でも積雪か 関東甲信で昼過ぎから2日未明に雪(産経新聞)
奈良・薬師寺東塔の彩色文様を現況調査 剥落止めで保存へ(産経新聞)
首相の偽装献金、不起訴不服で検察審に申し立て(読売新聞)
[PR]
by 6hiq5i2jar | 2010-02-04 15:31

妊娠とウソ、30万円脅し取る…50歳女逮捕(読売新聞)

 神奈川県警瀬谷署は26日、鳥取県米子市西福原、無職山根早苗容疑者(50)を恐喝容疑で逮捕した。

 発表によると山根容疑者は2008年8月、インターネットサイトを通じて知り合い交際していた横浜市瀬谷区の男性会社員(40)から別れ話を切り出されて「妊娠した。出産には50万かかる。払わなければ親や職場に言いふらしてやる」などと脅し、08年10月〜12月の3回にわけて現金計30万円を自分の口座に振り込ませた疑い。

 妊娠がうそであることがわかり、男性が同署に被害届を出していた。

NPO法人の税優遇拡充へ=「新しい公共」育成で−政府(時事通信)
婚活サギ女、殺人容疑で再逮捕(スポーツ報知)
<通り魔>路上で女性切られる 犯人は逃走 名古屋・中村(毎日新聞)
<ベネッセ>進研ゼミ会員向けに携帯電話貸し出し ソフトバンクからのMVNOで(毎日新聞)
【社会部発】日教組教研集会閉幕 「平和、人権」アピール発表 (産経新聞)
[PR]
by 6hiq5i2jar | 2010-02-03 15:02

<普天間移設>「覚悟持ち5月までに」首相(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は28日午前の参院予算委員会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設に関し、「私は覚悟を持って5月末までに決める」と述べ、5月末までの決着を強調した。山本一太氏(自民)への答弁。

 山本氏は「『覚悟』とは、職を懸けるということか」と再三、ただした。鳩山首相は「それはその時考えることだ」などと明言は避けた。だが「結論を必ず出す覚悟を持って、最終的に政府として沖縄県民に理解される結論を出す。それが私にとってすべてだ」とも語り、強い決意を示した。

 一方、この問題で福島瑞穂消費者・少子化担当相(社民党党首)は「社民党は(同県名護市)辺野古の海上に基地を造らせないことに全力を挙げる」と強調した。山本氏が、移設先が「辺野古ならば連立を離脱するか」とただしたのに答えた。

 参院予算委は同日午後、政府の緊急経済対策の裏付けとなる09年度第2次補正予算案についての質疑を終え、採決では与党と公明党の賛成多数で可決する。関連2法案とともに同日午後の参院本会議に緊急上程し、可決、成立する見通しだ。

 委員会に先立ち自民党は、亀井静香金融・郵政担当相が27日に同党の西田昌司氏のヤジに「うるさい」と怒鳴ったことに亀井氏の謝罪を求めた。政府側は28日朝、臨時閣僚懇を開いて協議し、平野博文官房長官が質疑の冒頭、謝罪して決着した。このため質疑は約1時間遅れて始まった。

 第2次補正予算案は、総額7兆2000億円で、雇用、環境、景気対策が柱。雇用調整助成金の拡大や、家電エコポイント制度の延長などを盛り込んだ。財源として、自公政権下で編成された第1次補正予算の執行を一部凍結し、国債を約9兆3000億円追加発行する。【野原大輔、鈴木直】

【関連ニュース】
参院予算委:鳩山首相、還付金辞退も 贈与税納付で
小沢幹事長:稲嶺新市長と会談、「思い受けとめる」
鳩山首相:普天間移設「5月までに出す」
普天間移設:官房長官「5月末の地元合意にこだわらず」
名護市長選:「斟酌の理由ない」の官房長官発言に地元反発

岸和田周辺でひったくり5件、同一犯か 大阪(産経新聞)
法的決着発言「例えばの話」=官房長官、社民幹事長に釈明(時事通信)
<ニュース1週間>小沢幹事長を聴取/経団連次期会長に米倉・住友化学会長(毎日新聞)
時効ぎりぎり、7年前の強姦・強盗容疑で逮捕(読売新聞)
<バレンタイン>QRコード付きチョコあげます 大阪で(毎日新聞)
[PR]
by 6hiq5i2jar | 2010-02-02 19:01

収支一覧を小沢氏に報告、池田元秘書が供述(読売新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」を巡る政治資金規正法違反事件で、元私設秘書の池田光智容疑者(32)が、同会を含む関連政治団体5団体の政治資金収支報告書の収支の一覧表を小沢氏に見せていたと、東京地検特捜部に供述していることが、関係者の話でわかった。

 池田容疑者は2007年、同会の口座から4億円を引き出し、小沢氏に渡したとも供述しているが、同年分の支出総額として記載された額は1億円余。小沢氏は自ら受け取った資金の支出が収支報告書に記載されていないことに気付くことができた可能性がある。

 池田容疑者は石川知裕衆院議員(36)から同会の事務担当を引き継ぎ、05年分以降の収支報告書の作成を担当。07年5月頃に4億円を同会の銀行口座から引き出しながら、同年分の収支報告書に記載しなかったなどの政治資金規正法違反の疑いで逮捕された。池田容疑者は、4億円を小沢氏に手渡したと特捜部に供述している。

 関係者によると、池田容疑者は、収支報告書の提出前後、同会のほか「誠山会」、「民主党岩手県第4区総支部」など、小沢氏の計五つの関連政治団体について、それぞれの収入総額、支出総額と翌年への繰越額を記した一覧表を作成。小沢氏に示して、各団体の資金状況を説明していたと、特捜部に供述している。

 池田容疑者が作成した07年分の収支報告書に記載された支出総額は、4億円の支出を記載しなかったため、約1億1500万円にとどまっていた。同容疑者の供述通りだと、小沢氏は、陸山会から支出された4億円の資金を池田容疑者から受け取りながら、この4億円の支出が反映されていない支出総額を見ていたことになり、4億円の支出の不記載に気付くことができた可能性がある。

 小沢氏は23日、特捜部の事情聴取を受けた後の記者会見で配布した文書で、「各団体の収入支出と残高の概要について報告を受けることがあったが、収支報告書の内容を一つ一つ確認したことはない」としている。

<自民党>比例公認「70歳定年制」厳守 党内意見を考慮(毎日新聞)
2次補正、午後に成立=参院委で可決(時事通信)
<交通事故死者>高齢者が半数に 09年(毎日新聞)
菅氏発案「平日にデートができる財務省に」(読売新聞)
<保険金横領容疑>元郵便局長を逮捕 静岡県警(毎日新聞)
[PR]
by 6hiq5i2jar | 2010-02-01 17:17